本文へ移動

運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメントに関する取り組み

江田島バス株式会社では,社員の安全教育と意識改革,安全に対する投資,法令遵守等により,輸送の安全の確保のため全社員が一丸となって取り組んでまいります。

輸送の安全に関する基本的な方針

  1. 安全確保の最優先がバス事業者の使命であることを深く認識し,社長及び全従業員一同が安全確保に最善の努力を尽くします。
  2. 輸送の安全に関する法令及び関連の規程を遵守し,厳正かつ忠実に職務を遂行します。
  3. 安全管理体制を適正に維持するために不断の確認を励行します。
  4. 輸送の安全に関する情報について,積極的に公表します。

輸送の安全に関する目標

輸送の安全に関する基本的な方針に基づき,次のとおり目標を掲げます。
事故の種類
2020年度目標
2019年度目標に対する結果
有責重大事故
0件
0件
車内事故
0件
0件
有責事故
10件以下
10件

輸送の安全に関する予算及び実績

【2020年度予算】
輸送の安全性向上を目的として取り組み,全投資額は計10,000千円の予定です。
 
【2019年度実績】
  • EDSS付路線バス車両3両(全てノンステップ車両)
  • 免許証リーダー連動の自動記録型アルコール検知器へ代替
全投資額は計74,609千円でした。

輸送の安全に関する組織体制及び指揮命令系統

  1. 安全統括管理者(安全統括管理者不在の場合は統括運行管理者または次席者)は運行管理を統括します。
  2. 統括運行管理者は安全統括管理者の指示を受け,運行管理者等を指揮・監督し,運行管理業務全般を処理します。
  3. ただし,重要事項が発生したときは社長の指示を得て処理するものとします。
  4. 運行管理者は統括運行管理者の指示により,運行管理全般を担当し,補助者は運行管理者の指示により,運行管理業務の一部を担当します。
  5. 乗務員は服務規程に従い,運行管理者の指示を遵守し,輸送の安全に努めます。

輸送の安全に関する重点施策

  1. 輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底し,関係法令及び安全管理規程に定められた事項を遵守します。
  2. 輸送の安全に関する目標を設定し,達成のための計画を策定します。
  3. 輸送の安全に関する内部監査を実施し,必要な是正措置または予防措置を講じます。
  4. 輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し,社内において必要な情報を伝達・共有します。
  5. 輸送の安全に関する教育及び研修について具体的な計画を策定し,これを的確に実施します。

輸送の安全に関する計画

1.設備投資
車両については,計画的に最新の型式に代替してまいります。
全車両に搭載したドライブレコーダ及びデジタルタコグラフを活用し,安全運転教育と指導を行っていきます。
2.安全運動
春と秋の全国交通安全運動にあわせて事故防止運動を重点的に展開するほか,広島県内で実施される夏季・冬季の交通事故防止県民総ぐるみ運動や年末年始輸送の安全強化運動とも連動して年4回の安全運動を実施し,輸送の安全性向上に努めてまいります。
3.飲酒運転防止
営業所に導入しております自動記録型アルコール検知器(IC免許証リーダー付)を使用し,飲酒運転の根絶に努めてまいります。
4.教育
2020年度を通じ,以下の項目について教育を行います。
①危険予知トレーニング
②事業用自動車の運行の安全及び旅客の安全を確保するために遵守すべき基本的事項
③異常気象時における対処方法
④車内事故防止キャンペーンに連動し,乗車中の旅客の安全を確保するために留意すべき事項
⑤健康管理の重要性
⑥乗降時の安全確保
⑦運転者の運転適性に応じた安全運転
⑧危険の予測及び回避ならびに緊急時における対応方法
⑨雪道ならびに凍結路における運転に関わる安全運行
⑩交通事故に関わる運転者の生理的及び心理的要因ならびにこれらへの対処方法
⑪業務用自動車を運転する場合の心構え
⑫事業用自動車の構造上の特性
5.健康起因による事故防止の対策
点呼時における健康状態確認の確実な実施
睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査の計画的な実施(広島県バス協会「睡眠時無呼吸症候群対策事業」助成金を活用)

事故,災害時に関する報告連絡体制

事故速報及び報告を受領した運行管理者は,安全統括管理者に速やかに報告し,重大事故に該当する事案に関しては速やかに社長の決裁を得て,中国運輸局広島運輸支局へ報告いたします。

輸送の安全に関する内部監査の実施及び改善措置

  1. 安全統括管理者が指名する者が,年1回時期を指定して輸送の安全に関する内部監査を実施し,必要と認められる場合は緊急に輸送の安全に関する内部監査を実施します。
  2. 安全統括管理者は内部監査が終了した場合は,その結果を社長へ報告するとともに,改善すべき事項については必要に応じ,速やかに改善措置を講じます。

安全統括管理者

運行課長 古田 浩治

安全管理規程

江田島バス株式会社
〒737-2101
広島県江田島市大柿町飛渡瀬80-1
TEL.0823-27-5585
FAX.0823-27-5586
TOPへ戻る